ロジスティクスビジネスの要ともいえる物流倉庫。神鋼物流は、関西・関東に直営物流センターを核に、全国71カ所の物流倉庫を擁し、鉄鋼製品を中心に多様な製品の管理・保管・入出庫業務サービスを行っています。

設備、ネットワークとノウハウを結集し、多品種・小ロット、ジャストインタイム、コスト低減など様々なニーズを先取し、荷主様とユーザー企業様の双方の「思い」に確実にお応えする管理&デリバリーサービスをご提供しています。

 

【お問い合わせ先】

物流基地部 基地管理室
TEL:079-436-2400 FAX:079-436-2420
〒675-0131
加古川市別府町新野辺2956 加古川ビル

物流センター

物流基地部 関西物流センター(尼崎)

陸海交通の要衝に位置する関西物流センター(尼崎)は、線材・棒鋼を近畿ユーザーへ届ける中継基地を担い、製品の水切り・保管・出荷までを一貫対応。取り扱い量は月間2万4000トンにも及び、置場管理システムを導入。庫内輸送や鋼材の品質管理に力を入れており、様々な新技術で付加価値の高いサービスに務めています。

設備能力

倉庫面積:18,383m2 / テントハウス:2,172m2 / 保有能力:22,600トン / 保有設備:天井クレーン 6基・ホイストクレーン 5基・フォークリフト 10台


物流基地部 関西物流センター(大阪)

大阪府高石市の臨海線に位置する関西物流センター(大阪)では、薄板と厚板を中心とした鋼材供給を担い、大阪地区の9つの物流基地の中核として在庫・配送管理を行っています。1カ月、3万5000トンを出庫する倉庫には、置場管理システムを導入。タイムラグ、ストレスを限りなくゼロに近づけた高品質なロジスティクスを提供しています。

設備能力

倉庫面積:10,037m2 / シートハウス:1,619m2 / 保管能力:38,000トン / 保有設備:天井クレーン 6基・フォークリフト 2台


物流基地部 関東物流センター

関東物流センター(千葉県市川市)は、産業用鋼材の需要が集中する関東エリアにおいて、我が国最大級の物流倉庫を保有し鋼材製品(線材・棒鋼・厚板・薄板・鉄粉)の荷役・保管・配送までを行っています。

また、保税蔵置場での輸入鋼材の保管やコンピューターによる置場管理システムにより多様化するユーザーニーズに迅速・柔軟に対応しています。
※取扱い量70,000トン/月、出荷量3,500トン/日(150台/日)

設備能力

倉庫面積:46,400m2 / 保税倉庫:14,650m2 / シートハウス:1,200m2 / 保管能力:120,000トン 保有設備:天井クレーン 24基・岸壁クレーン 6基・フォークリフト 5台・トランスポーター 1台