社長メッセージ

神鋼物流は、将来にわたる強固な事業基盤を確立し、新たな成長軌道を描くための変革に挑戦しています。

当社は、1954年の創業以来、一貫して効率的な物流を追求し神戸製鋼グループに貢献して参りました。

現在、従来以上にお客様の要望に応えるべく、鉄鋼や機械等で長年にわたり培ってきた海運・陸運・空運の連携、物流技術、システム化を通じた物流力の強化を図るとともに、中国、インドに加え、アジア域内を中心としたグローバル化への対応を更に推進しております。

また、事業環境の厳しさが増す中、主要事業である鋼材物流の抜本的なコスト競争力強化策の実施に加え、新規事業・成長分野への参入により事業拡大を図り、当社収益基盤の確立を目指します。

これらの経営資源をもとに、神鋼グループにとどまらず、より幅広いお客様から仕事を任せていただける物流会社を目指すとともに、物流を通じた社会貢献に積極的に取り組んでまいります。

より効率的に、より安全に、そしてより確かにお届けするために。

私たちはこれからも、神鋼物流グループの総力を結集し、「物流のプロフェッショナルとしてお客様の思いに応えていく」という使命を果たしてまいります。